恋愛

相手をLINEやメールで誘う

34-01

LINEやメールでは「よかったら○日のお昼、○○で食事をしませんか?」というように、場所や時間の設定がきちんとしていると、相手はあなたとどこで過ごして、どのくらいの時間を一緒に過ごすのかという情報を事前に持つことができるため安心できます。また、「○日に○○に食事に行かない?」というのも、食事の後にはどんなふうにするんだろう?時間は何時くらいまで?という疑問を持ってしまい、不安感を抱いてしまうかもしれません。

このように具体的なデートの誘い方をすると、相手からも「○日だったら大丈夫」とか「お昼はダメだけど○時からなら空いてるよ」というような具体的な返事が返ってくるはずです。そのため、あいまいな表現は避けて、できるだけ具体的な情報を送ると好調効果をもたらすようです。

気になる相手をLINEやメールで誘う時には、相手があなたとのデートをイメージしやすいような文章を作りましょう。「機会があれば」とか「今度遊びに行こう」というようなあいまいな表現だと、相手は社交辞令と判断してする可能性もあります。

また、相手の都合が付くか如何にかも一緒に聞いてみると、不可印象を持たれないことが無数ようです。

関連記事

  1. 34-02 鉄則は返事を急がさない
  2. 34-08 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-8-11
  3. 34-01 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-8-19
  4. 34-05 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-8-31
  5. 34-07 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-9-07
  6. 34-01 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-10-16
  7. 34-08 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-10-30
  8. 34-04 いっぱい素晴らしい情報を収集ブログ:2016-11-16
PAGE TOP